増毛しても大丈夫?

  • サイトマップ(目次)
  • そもそも増毛って?

    薄毛が目立ち始めると不安にもなりますし、どうにか隠したくもなりますよね。 育毛剤を使用したり薄毛の原因にもなる食生活を見直したり何らかの工夫をしても思っていたより効果が得られないこともあります。薄毛の原因の多くは遺伝によるものもありますし、このまま薄毛が進行するとまたストレスにもなります。解消するには育毛と増毛、かつらとあります。

    確かに薄毛を解消したいものですが、昨日まで薄毛だったのに今日から一気にふさふさになると周囲にバレてしまうという心配もあるわけです。

    自然に増やしていければというのが願いでもありますね。そんな増毛について詳しくご紹介いたします。

    増毛って?

    かつらですと違和感もありますし、ずれる危険性があるのでは?と心配してしまいますが、今は自然なかつらもあるようですね。ですが、一気に髪のボリュームが増えるので周囲の人から気づかれるかもしれません。

    増毛は今もっとも注目されており、自毛に人工毛をくくりつけることによりボリュームを増やすことができます。薄毛が自然に目立たなくなることや他の方法よりも安く簡単に髪を増やすことができるのも人気の理由なのです。実際の自分の髪を増やすわけではないので、薄毛を治すことにはつながりませんが、自然に薄毛を解消するには1番おすすめの方法とはいえます。

    髪の根元の方にくくりつけるだけなので、自毛はふんわり立ち上がりボリュームにつながるわけです。自分の髪のように扱えるので、シャンプーやスポーツなどの時に気を使う必要もありません。また植毛のように頭皮に直接埋め込むわけではないので、地肌には優しいです。

    そしてなによりかつらよりも自然に仕上がるのと、一気にふさふさになるのではなく少しずつ増やしていけるので、周囲から気づかられるという心配も不要なのです。

    ただ、くくりつけた部分は髪が伸びるにしたがって浮いていってしまうので、1カ月に1回から2回のメンテナンスは必要になってはきます。

    まとめ

    髪は絵画でいうと、いわば額縁と同じです。

    やはり見た目年齢に大きく影響しますし、第一印象にも同様なのです。やはりいつまでも若々しくいたいものですよね。日々のストレスも何らかの形である上に髪の悩みもあるより1つでも悩みを解消したいものですよね。

    ページのトップへ戻る